電子書籍版 TVガイド文庫好評配信中!

第1回配信 向田邦子シナリオ集①「あ・うん」「続あ・うん」昭和初期の東京・山の手を舞台に、製薬会社のサラリーマン・水田仙吉と親友の実業家・門倉修造の、神社の狛犬「阿(あ)吽(うん)」のような仲のよい二人の男の友情を描く、向田邦子テレビドラマの代表作のひとつ。演出・深町幸男ほか、出演・フランキー堺、杉浦直樹、吉村実子、岸本加世子、志村喬、笠智衆、岸田今日子、池波志乃、秋野暢子ほか。「あ・うん」(全4話)は昭和55(1980)年に、「続あ・うん」(全5話)は昭和56(1981)年にNHKで放送。
今、読み返してみたい私の原点

『あ・うん』『続あ・うん』はデビュー作と並んで自分の原点といえる作品。私が演じた「さと子」は向田先生ご自身がモデルになっている役で、すごく緊張したのを覚えています。でも特別な役作りの必要がないような脚本でした。とても幸せな仕事をさせていただきました。当時の台本はわら半紙の手書きだったと記憶しています。それが電子書籍で読めるなんて、素晴らしい時代になりましたね。私も当時を思い返しながら読んでみようと思います。

女優・岸本加世子(談)

【「honto」とは】
「hontoは株式会社トゥ・ディファクトが運営する電子書籍販売サイトです。コミックから文芸・ノンフィクション、ビジネス書など、数多くのジャンルの本を取り揃えています。PC・iPhone(iPod touch含む)・iPad・ドコモスマートフォン・ドコモのブックリーダーに対応しており、取り扱っている本の多くは無料で立ち読みができます。

【ご利用方法】
無料会員登録と専用ビューアソフトもしくは専用アプリのダウンロード(いずれも無料)を行えば、『honto』のサービスをご利用頂けるようになります。詳しくは、「honto」ウェブサイトをご確認ください。

TVガイド文庫 第1回配信 取扱商品ラインナップ

向田邦子シナリオ集「あ・うん」「続あ・うん」

向田邦子シナリオ集「あ・うん」「続あ・うん」

著者:向田邦子 出版社:ニュース企画 価格:525円(税込)

昭和初期の東京・山の手を舞台に、製薬会社のサラリーマン・水田仙吉と親友の実業家・門倉修造の、神社の狛犬「阿(あ)吽(うん)」のような仲のよい二人の男の友情を描く、向田邦子テレビドラマの代表作のひとつ。演出・深町幸男ほか、出演・フランキー堺、杉浦直樹、吉村実子、岸本加世子、志村喬、笠智衆、岸田今日子、池波志乃、秋野暢子ほか。「あ・うん」(全4話)は昭和55(1980)年に、「続あ・うん」(全5話)は昭和56(1981)年にNHKで放送。

ご購入はこちらから


向田邦子シナリオ集「あ・うん」

向田邦子シナリオ集「あ・うん」

著者:向田邦子 出版社:ニュース企画 価格:315円(税込)

昭和初期の東京・山の手を舞台に、製薬会社のサラリーマン・水田仙吉と親友の実業家・門倉修造の男の友情を描く、向田邦子テレビドラマの代表作のひとつ。演出・深町幸男、出演・フランキー堺、杉浦直樹、吉村実子、岸本加世子、志村喬、岸田今日子、池波志乃ほか。昭和55(1980)年にNHKで放送。(各話毎でも購入可能です。)

ご購入はこちらから


向田邦子シナリオ集「続あ・うん」

向田邦子シナリオ集「続あ・うん」

著者:向田邦子 出版社:ニュース企画 価格:315円(税込)

「あ・うん」から1年後の昭和11年が舞台。芸者に夢中になる仙吉、仙吉の妻・たみを思ってその芸者を請け出す門倉。さまざまな思いが暗い昭和の時代に交錯する。演出・深町幸男、出演・フランキー堺、杉浦直樹、吉村実子、岸本加世子、岸田今日子、池波志乃、秋野暢子、志村喬、笠智衆ほか。昭和56(1981)年にNHKで放送。(各話毎でも購入可能です。)

ご購入はこちらから


↑ページのTOPへ戻る