あらすじ毎週更新! 役柄紹介、記者会見リポートも! 2012年冬ドラマ

孤独のグルメ
1月4日 スタート テレビ東京のみ 毎週水曜 深夜0:43〜深夜1:13
出演者
松重豊 ほか
スタッフ・音楽
原作:久住昌之、作画:谷口ジロー「孤独のグルメ」(扶桑社)/プロデュース:川村庄子
オープニングテーマ:久住昌之「JIRO'sTitle」/エンディングテーマ: 伝美「五郎の12PM」
概要
連続ドラマ初主演の松重豊を迎えて、異色のグルメマンガを深夜ドラマ化!
原作・久住昌之、作画・谷口ジローによる異色のグルメマンガ「孤独のグルメ」のテレビドラマ化。実在する店を舞台に、輸入雑貨商の中年男性が仕事の合間に訪れた食堂で食事をする姿と、そこで起きるささやかなドラマをドキュメンタリー・タッチで淡々とつづっていく。主人公の井之頭五郎に扮するのは名バイプレーヤーの松重豊。意外にも連続ドラマの主演は初めてという松重は、「普通のドラマでは、食べるシーンはセリフを言うために、いかに“消えもの”をうまく咀嚼するかというゲームですが、これは食べること“そのもの”ですよね。そこが逆に面白い」と抱負を語る。原作者の久住本人が登場するトークコーナーもあるというから楽しみだ。
キャラクター紹介
井之頭五郎(松重豊)
輸入雑貨商。仕事の合間に雰囲気のある食堂で食事を取ることを楽しみとしている。酒は飲めない。