あらすじ毎週更新! 役柄紹介、記者会見リポートも! 2012年冬ドラマ

撮らないで下さい!! グラビアアイドル裏物語
1月13日 スタート テレビ東京ほか 毎週金曜 深夜0:12〜深夜0:53
出演者
川村ゆきえ/杉原杏璃/小松彩夏/手島優/おかもとまり ほか
スタッフ・音楽
脚本:入江信吾/脚本:和田清人/脚本:葛木英/脚本:北川亜矢子/演出:松木創/プロデュース:阿部真士/プロデュース:齋藤理恵子
オープニングテーマ:LIL「LUCKY STAR」/エンディング:the audio pool「watershed」/挿入歌:リアーナ「ウィー・ファウンド・ラヴ feat. カルヴィン・ハリス」
概要
グラビアアイドルの華やかな表の顔と、等身大の女性としての本音を赤裸々に描く!
川村ゆきえ、杉原杏璃、小松彩夏、手島優ら、ベテラン勢からフレッシュな新人まで、グラビアアイドルが多数出演する、おしゃれでエロティックなナイト・ドラマ。テレビ局が開催するグラビアアイドルユニットのオーディションを舞台に、華やかな現場で巻き起こる騒動を描く。さらに、これまでテレビでは描かれてこなかったグラビアアイドルたちの仕事や夢、恋、貧乏など、さまざまな悩みや葛藤を抱える、等身大の女性としての本音もクローズアップ。虚実織り交ぜた、大胆な手法で魅せるグラドルたちの赤裸々な姿は、ファンならずとも必見だ。
キャラクター紹介
川村ゆきえ(カワムラユキエ)
身長:158cm、バスト:87cm、ウエスト:59cm、ヒップ:87cmのO型。
杉原杏璃(スギハラアンリ)
身長:157cm、バスト:89cm、ウエスト:56cm、ヒップ:80cmのA型。
小松彩夏(コマツアヤカ)
身長:160cm、バスト:80cm、ウエスト:58cm、ヒップ:85cmのA型。
手島優(テジマユウ)
身長:165cm、バスト:95cm、ウエスト:58cm、ヒップ:86cmのA型。
おかもとまり(オカモトマリ)
身長:156cm、バスト:80cm、ウエスト:58cm、ヒップ:84cmのO型。
記者会見情報
テレビ東京キャンペーンガールの座に挑むグラビアアイドルたちの姿を通して、グラビア界の虚々実々を暴くドラマ「撮らないで下さい!! グラビアアイドル裏物語」の完成披露発表会が行われ、川村ゆきえや杉原杏璃ら総勢14人のグラドルが登場した。セクシーなビキニに身を包み報道陣に自慢のポーズを見せる美女たちだったが、MCを務めたタレントのイジリー岡田の直撃質問には、「どこまでがフィクションで、どこまでがドキュメンタリーか分からなくなる」(杉原)と本音が続出。また、グラビア界も席巻するAKB48について聞かれると、「2012年はこのドラマを機に、私たちがグラビアを飾れるようになれたら」(小松彩夏)と熱くアピールした。さらに(テレビ東京キャンペーンガールの)決勝審査が公開収録で行われることをこの会場で初めて聞かされた彼女たちは、動揺を隠せない様子。最後まで盛り上がりを見せていた。
グラビアアイドルたちの頑張りが見られるドラマになっています!(川村ゆきえ/カワムラユキエ)
もうすぐ26歳、グラビア9年目の川村ゆきえです。グラビアを見て下さるみなさんには「川村ゆきえの動いているところって想像できないね」とよく言われるんですけれど、今回のドラマは仕事をしている私、プライベートっぽい私を存分に見ていただけるいい機会になったと思います。もちろん、私だけではなくグラビアアイドルたちの頑張りが見られるドラマになっていくと思うので、ぜひみなさんに見ていただきたいと思います。
フィクションなのかドキュメンタリーなのか分からない部分を見て欲しいです!(杉原杏璃/スギハラアンリ)
私は昨年から少しずつ撮らせていただいているのですが、どこまでがフィクションで、どこからがドキュメンタリーなのか演じている私自身も分からなくなるくらい感情が出てしまったことがありました。(役名の)スギハラアンリとして感情を出さなければいけないのに、思わず自分の本当の仕事のことを思い出して号泣してしまって…。私自身、これまでいろいろ避けてきた部分もあったんですけれど、ドラマのおかげで1歩踏みとどまって考えることができたということで、とても意味のあるドラマに参加させていただいたと感じています。私も今年で30歳になります。グラビア仲間が何人も結婚していったのを見て、自分もそっちに行こうと思う時もありますが、何か一つ突き詰めていくものがあれば、それは必ず実になると信じてグラビアをここまでやってきました。あきらめずに頑張っているアラサーの女性にも見て欲しいです。
日本の復興とグラビア界の復興をみなさんと一緒に目指していきたいです!(小松彩夏/コマツアヤカ)
元祖美少女系アイドルの小松彩夏です。私は2012年の目標をまだ決めていなかったんですけれど、今回、ここに立って決めました。私は岩手県出身ですので、日本の復興とグラビア界の復興をみなさんと一緒に目指していきたいと思います。最近、見る雑誌すべてがAKB48さんで、もちろん、AKBさんは可愛いし、私も好きなんですけど、私たちの出る機会が減ってきているかなとも思います。今年はこのドラマを機に、私たちがグラビアを撮られるようになったらいいなと思います。私自身、最近はグラビアをやる機会も減ってきているので私のことを知らない方も多いと思いますが、今日は名前だけでも覚えて帰ってください(笑)。よろしくお願いします。
男性だけでなく私と同じアラサーの女性にも見て欲しいです!(尾崎ナナ/オザキナナ役)
この作品に出るにあたっていろいろと葛藤がありまして、実際見て欲しいような、見て欲しくないような部分も正直あるんですけれど、自分の殻を破って体当たりで挑みました。セクシーな部分もあるので男性の方に見ていただきたいんですけれど、そのほかにも私と同じアラサーの、将来に不安を抱えているような女性にも見ていただきたいと思っています。私は今年で30歳になるんですけれど、「もう30だから」と考えて自分のやりたいことに見切りをつけたり、あきらめたりするのではなくて、「私もまだいける」と思って、自分が満足いくまでやりきって欲しいと思います。私も頑張りますので、みなさん一緒にがんばりましょう。
このドラマのキャストの1人に選ばれたことをとても光栄に思います!(和田絵莉/ワダエリ)
私は昨日、一昨日と撮影をしてきました。すごく楽しくて、本当にこれは演技なのかと思うくらい役に入り込んで演じることができたと思います。ドラマの撮影は初めてなんですけれど、スタッフの方も優しくて、いろいろと丁寧に教えて下さって無事に撮影を終えることができました。このドラマのキャストの1人に選ばれたことをとても光栄に思っています。
グラビア業界の裏側がどんなふうに暴かれるのか、私も楽しみです!(鎌田奈津美/カマタナツミ)
1988年の辰年生まれで、今年、年女になります。今年初めての仕事がこのドラマで、すごくいい作品になればいいなと思っています。まだまだ撮影はこれからですが、「どうなっていくんだろう」「どんなふうにグラビア界の裏側を暴いていくんだろう」と私も楽しみに考えているので、ぜひみなさんにも見ていただきたいと思います。よろしくお願いします。
お笑いをやりながらグラビアをやっているタイプが大嫌いです(笑)(おかもとまり/オカモトマリ)
お笑いタレントのおかもとまりです。私はお笑いをやりながら水着を着てグラビアをやっているような人間が握りつぶしたいくらい大嫌いなんですが、それはおかもとまりのことです(笑)。なので、そういう裏の部分をドラマでも出していけるといいなと思います。私は水着の仕事はないと聞いて太田プロに入ったんですけれど、広末涼子さんのモノマネをするようになってから水着の仕事のオファーが来て、太田プロにグラビア窓口ができました(笑)。そういう業界の裏側も出てくるんじゃないでしょうか。(スタイルに自信があるかという質問に)私、脇毛が本当にないんです! 写真も修正いらずって言われたことがあって、このスタイル(脇)だけは自信あります!
今のグラビア界の実情や女の子たちの裏の顔がリアルに伝わるドラマです!(大橋沙代子/オオハシサヨコ)
これだけのグラビアアイドルたちがそろうことは他の現場でもなかなかないことですけれど、楽屋でも撮影現場でも仲良くワイワイやっています。今回はドラマを通して、今のグラビア界の実情であったり、女の子たちの裏の顔であったりというものが、すごくリアルに伝えられるんじゃないかなと思っています。決勝審査のことはびっくりしましたけれど、頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。
すごくリアルな世界で、見ていても心が痛むんです!(桐山瑠衣/キリヤマルイ)
さっきまで「PRどうする?」ってみんなで悩んでいたのに、いざ始まると、みなさんすごく格好良く話されているので非常に焦りました(笑)。私たちも今、第1話を見ていたんですけれど、すごくリアルな世界で見ていて心が痛むんです。しかも、(決勝審査は公開収録になると初めて聞かされて)私たちが知らないことをプロデューサーからたった今聞いて、「ハメられたな!」という気持ちもありますね(笑)。「どうしよう。私、ダンスも何も覚えてないよ!」と思いつつも頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。
グラビアアイドルがこれだけ集まるドラマもないのでぜひ見てください!(高橋亜由美/タカハシアユミ)
先ほどプロデューサーに決勝審査があると言われて、私は歌もダンスも本当に洒落にならないくらい苦手なので、メチャクチャ戸惑っています。今回のドラマはそういうサプライズというか、びっくりするようなことが多いし、グラビアアイドルがこんなに集まるドラマもなかなかないと思うので、ぜひみんなに見てもらいたいと思います。
今日で楽しい現場からちょっと恐い現場に変わりました!(中川朋美/ナカガワトモミ)
初めてこういう連続ドラマに出させていただくんですけれど、本当に初めてのことばっかりです。(決勝審査は公開収録と聞かされたことに)今日もこんなドッキリをさせられて、楽しい現場からちょっと恐い現場に変わりました(笑)。ですが、最後までこの恐さを楽しみながら頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。
グラビア歴は浅いですが、みなさんと一緒に頑張ります!(中村一/ナカムラハジメ)
グラビア歴はまだ3回と浅いんですけれど、みなさんとこれからご一緒に頑張っていきたいと思っています。今のメガネをしている私も、メガネをはずした私もどうぞよろしくお願いします。
皆さんと共演させていただいてとても光栄です!(菜乃花/ナノカ)
私もグラビア歴はまだ短いですけれど、こんなすごい人たちと共演させていただいて、とても光栄だなと思っています。今日みたいにサプライズもあり、毎回、次がどうなるのか楽しみにしながら台本を読んでいます。
グラビアの良さをこのドラマで伝えられたらいいと思っています!(仁藤みさき/ニトウミサキ)
先日もテレビで、「グラビアをやっている子たちは肌を露出しすぎ」みたいなことを言っていたのを見て、実は私も以前はそう思っていたんですけれど、この仕事をやり始めてからは自分の仕事に誇りが持てるようになりました。そんなグラビアの良さをこのドラマで伝えられたらいいなと思っています。