あらすじ毎週更新! 役柄紹介、記者会見リポートも! 2012年春ドラマ

マグマ
6月10日 スタート WOWOWプライム 毎週日曜 午後10:00〜午後11:00
出演者
尾野真千子/谷原章介/石黒賢/釈由美子/長塚京三 ほか
スタッフ・音楽
原作:真山仁「マグマ」(角川文庫刊)/脚本:篠崎絵里子/監督:香月秀之/監督:鈴木浩介
主題歌:YURI「キボウ」
概要
地熱発電に挑む人々の夢と戦いを描くヒューマンドラマ
「ハゲタカ」の真山仁原作、「カーネーション」の尾野真千子主演で、現代社会が直面するエネルギー問題に切り込む。3.11の東日本大震災以降、日本のエネルギーのあり方は変貌した。“自然エネルギー”が注目を集め、中でも安全性が高く二酸化炭素の排出も少ない地熱発電には大きな期待が寄せられている。地球の中心にあるマグマの熱を利用する地熱発電だが、日本は地熱資源量世界第3位でありながらそれを充分に活用できていないのが現状だ。未来を担うエネルギーを開発すべく地熱発電に魂を懸ける人々と彼らを取り巻く人間模様を描く。
キャラクター紹介
野上妙子(尾野真千子)
外資系ファンド「ゴールドバーグ・キャピタル・ジャパン ヴァイス・プレジデント」のエリート。冷酷に再建を進めようとするが、やがて安藤らの熱意に影響され、地熱発電の可能性に気付く。
安藤幸二(谷原章介)
日本地熱開発社長。社員からの人望が厚い経営者。会社は倒産するが、地熱発電の未来には大きな希望を抱いている。
龍崎大輔(石黒賢)
民自党与党議員。やり手の政治家で、地熱開発の利権を狙っている。過去に安藤と因縁がある。
桑田洋子(釈由美子)
週刊誌の記者。学生時代からの妙子の親友だが、成功した妙子に引き目を感じている。
御室耕治郎(長塚京三)
日本地熱開発地熱発電研究所所長。大容量の発電が見込める「高温岩体発電」の研究に長年、命を燃やしてきた。利益を最優先する妙子の考えに猛反発する。