あらすじ毎週更新! 役柄紹介、記者会見リポートも! 2012年春ドラマ

連続ドラマW 罪と罰 A Falsified Romance
4月29日 スタート WOWOWプライム 毎週日曜 午後10:00〜午後11:00
出演者
高良健吾 /水川あさみ /萬田久子 /田中哲司 /伊武雅刀 ほか
スタッフ・音楽
原作:落合尚之「罪と罰 A Falsified Romance」(双葉社刊)/脚本:神山由美子/脚本:藤本匡介/監督:麻生学
主題歌:メレンゲ「「まぶしい朝」」
概要
世界的名作を高良健吾で映像化
ドストエフスキーによる世界的名作が現代日本に甦る! 重厚な哲学的テーマを持ち、スリリングなサスペンスが展開する大作の実写映像化だ。漫画家・落合尚之が原作を現代日本に置き換えて翻案した同名コミックをベースに「人はなぜ人を殺してはならないのか」など人類普遍のテーマに切り込んでいく。今年、エランドール賞新人賞を受賞した高良健吾が、独自の思想にとらわれ、罪を犯す主人公を演じる。不幸中毒の一面と聖母像をあわせもつ複雑なヒロインに水川あさみ、ほか伊武雅刀、田中哲司らの実力派や、映画「告白」の橋本愛、映画「ヒミズ」の染谷将太ら注目の若手が脇を固める。
キャラクター紹介
裁弥勒 (高良健吾 )
小説家志望の青年。大学を辞め、引きこもりの生活をしている。独自の思想にとらわれ、ひとり自尊心を膨らませて恐ろしい計画を思いつく。
飴屋英知香 (水川あさみ )
追い込まれた弥勒と出会い、彼の運命を大きく変える。悲劇的な過去を持つ。
裁好美 (萬田久子 )
弥勒の母親。夫の死後、一心に弥勒に期待をかけてきた。
首藤魁 (田中哲司 )
弥勒が嫌悪しながらも憧れる謎の男。欲望に忠実に生きる。
五位蔵人 (伊武雅刀 )
事件を追う検事。弥勒が以前、文学誌に投稿した小説を読んでいた。