あらすじ毎週更新! 役柄紹介、記者会見リポートも! 2012年春ドラマ

ミューズの鏡
1月14日 スタート 日本テレビ 毎週土曜 深夜1:50〜深夜2:05
出演者
指原莉乃/池田成志/平野綾/浪川大輔 ほか
スタッフ・音楽
脚本:福田雄一/演出:福田雄一
主題歌:指原莉乃「それでも好きだよ」
概要
AKB48のヘタレキャラ「さしこ」こと指原莉乃が深夜ドラマで初主演!
国民的アイドルグループ、AKB48の中でもヘタレキャラとしてバラエティー番組で大人気の「さしこ」こと指原莉乃が連続ドラマで初主演を務める。女優としての素質を見出された主人公の成長物語で、脚本・演出を手掛けるのは「33分探偵」や「勇者ヨシヒコの冒険」の奇才・福田雄一だけに、一筋縄ではいかないドラマになりそうな予感が。しかも、指原は本作の主題歌でAKB48として5人目のソロデビューを飾る。驚きの展開に指原は「不安でいっぱいですが、周りの俳優さんに迷惑をかけないように一生懸命頑張ります」と意欲を見せる。
キャラクター紹介
向田マキ(指原莉乃)
貧しい家庭に育った芝居好きの女性。劇団「有名塾」に入団した後、沖田竜に女優としての才能を認められて大女優への道を歩み始める。
沖田竜(池田成志)
劇団「有名塾」主宰。かつての大スターで、マキの女優としての才能に気付き開花させていく。
彩吹うらら(平野綾)
劇団「有名塾」の団員。
君島清二郎(浪川大輔)
劇団「有名塾」の団員。