あらすじ毎週更新! 役柄紹介、記者会見リポートも! 2011年夏ドラマ

美男(イケメン)ですね
7月15日 スタート TBS系 毎週金曜 午後10:00〜午後10:54(初回は午後9:00〜午後11:03)
出演者
瀧本美織/玉森裕太/藤ヶ谷太輔/八乙女光 ほか
スタッフ・音楽
原作:韓国ドラマ「美男(イケメン)ですね」(韓国SBS)/脚本:高橋麻紀/演出:坪井敏雄/演出:平野俊一/プロデュース:高橋正尚
主題歌:Kis-My-Ft2「Everybody Go」
概要
大人気韓国ドラマを瀧本美織&Kis-My-Ft2で初リメイク
アジア各国で大旋風を巻き起こした韓国ドラマが日本で初リメイク。双子の兄妹を演じるのは、NHK連続テレビ小説「てっぱん」(2010年)のヒロインで、民放連ドラ初主演となる瀧本美織。原作でチャン・グンソクが演じていた天才ミュージシャンを玉森裕太が演じる。大人気バンド“A.N.JELL”のメンバーには、藤ヶ谷太輔、八乙女光と最強イケメンを揃える。さらに、玉森&藤ヶ谷が所属するKis-My-Ft2は、劇中に流れる楽曲で待望のメジャーデビューを果たす予定もあり、話題づくしの胸キュンラブコメディーが日本の夏を熱く包み込む!
キャストプロフィール
桜庭美男/美子(二役)(瀧本美織)
シスターを目指し修行中。しかし、ひょんなことから、双子の兄・美男の替え玉として“A.N.JELL”にキーボード&ボーカルとして加入することに。事あるごとにメンバーの足を引っ張り、完璧を求める廉の怒りに触れてしまうが、彼の真の姿を知るうち、いつしか気になる存在に…。
桂木廉(玉森裕太)
天才肌のミュージシャンで、潔癖症。絶大な人気を誇るバンド“A.N.JELL”のリーダーでボーカル&ギターを担当。音にはこだわりを持っている。
藤城柊(藤ヶ谷太輔)
クールでクレバーな“A.N.JELL”のギタリスト。美子を最初に女性だと見抜き、優しく見守りながら切ない片思いを続ける。
本郷勇気(八乙女光)
“A.N.JELL”の最年少メンバーで、ドラムを担当。バンド内のムードメーカーで、常に明るくテンションアゲアゲの元気ボーイ。ひたむきな美子に惹かれていく。
記者会見情報
大ヒット韓国ドラマのアジア初リメーク版「美男(イケメン)ですね」のプレミアム制作発表会が渋谷AXで行われ、主演の瀧本美織、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、八乙女光(Hey!Say!JUMP)の4人をはじめ、共演の小嶋陽菜(AKB48)、六角精児、山崎樹範、楽しんご、片瀬那奈、井森美幸、柳沢慎吾、高嶋政伸、萬田久子ら総勢13名におよぶ豪華キャスト陣が出席。瀧本、玉森、藤ヶ谷、八乙女が劇中で演じる人気バンド「A.N.JELL」の楽曲で原作にも登場した「Promise」の日本語版が初披露され、ライブ会場さながらの盛り上がりをみせた。「すごい緊張してます」と言っていた4人も演奏後は「心臓が飛び出なくてよかった(笑)」(瀧本)、「すごいおもしろかった!」(玉森)、「みんなとの一体感を感じた」(藤ヶ谷)、「みんなの笑顔がうれしかった!」(八乙女)と感想を語った。
やるからにはイケメンになりきって演じたい!(瀧本美織/桜庭美子・美男)
今、撮影していてすごく、本当に楽しくて夢と愛と希望が詰まったこのキラキラした素敵なドラマを早くみなさんに見てもらいたいなと思ってます。原作ではオドオドしてる印象
が強かったんですが、私が演じる美男はちょっと体育会系な要素も取り入れてます。撮影前には胸にさらしを巻くんですが“ギュッ”と締め付けられると本当に男になった気分で、気持ちも引き締まるので、やるからにはイケメンになりきって演じたいと思います!
イケメンの時代を作りたいなと思ってます(玉森裕太/桂木廉)
このような素晴らしい役を演じさせていただくことにうれしく思う反面、緊張やプレッシャーなどもたくさんありますがこの夏、日本版「美男(イケメン)ですね」という作品を
本当に愛して、イケメンの時代を作りたいなと思っております(笑)。僕、普段はあまり怒ったりするイメージがないらしいのですが、廉は怒鳴ったり、ピリピリした雰囲気が多い役です。そういう意味では見てくださる方にも新鮮に感じてもらえるのでは、と思っています。
見てくださるみなさんの人生も変わる作品だと思います(藤ヶ谷太輔/藤城柊)
このドラマは最高のチームワークが重要なので、僕たちもそれを大事にしてやっています! そして本当にこの作品は人生が変わるきっかけになるな、って現場にいてもすごく思います。だから見てくださるみなさんの人生も絶対変わる作品だと思いますので、いろいろ感じながら楽しんでいただけたらなと思います。全力でやりますので、よろしくお願いします!
みんなの心が明るくなるような作品にしていきたい(八乙女光/本郷勇気)
原作を見て、僕はすごく心が“パッ”と明るく楽しくなったので、この日本版はさらにみんなの心が明るくなるような作品にしていきたいなと思います。今日はあらためて「つい
にはじまるんだな」って実感しました。それに「A.N.JELL」としてはじめて、みなさんの前で演奏できたことで、より「A.N.JELL」の勇気という役に入り込めた気がします。これ
からもがんばります!!
みなさんに嫌われるくらい精一杯、演じたいです(小嶋陽菜/NANA)
今回、AKB48以外のドラマは久しぶりなので、本当に今日も緊張しています。でも、現場ではドラマの顔とは違う楽しんごさんや、柳沢慎吾さんに毎回、楽しませていただいてます(笑)。私が演じるNANAという役はいじわるな女の子なんですが、みなさんに嫌われるくらい精一杯、演じたいと思います。ですが、私のことは嫌いになっても「美男(イケメン)ですね」は嫌いにならないでください(笑)! 
雑誌記者の「オカッパーズ」という役をやります(六角精児/出口)
今回、山崎くんたちととも雑誌記者の「オカッパーズ」という役をやります六角です(笑)。若者の躍動感あふれるドラマになると思いますが、その支えとしておもしろい作品になるようサポートができればと思っています。
髪も伸ばして初のオカッパにしてがんばっております…(山崎樹範/橋本)
みなさん、どうも山崎です(笑)。もう本当に僕もこのドラマにかけてまして、そのために髪も伸ばして初のオカッパにしてがんばっております…っていうのはウソです(笑)。カツラです、すいません(笑)!!
はじめて日本人の役をいただきました(楽しんご/トオル)
今までは不法入国者の役とかサイボーグの役とかだったんですが今回、はじめて日本人の役をいただきました(笑)。廉(玉森)くんとNANA(小嶋)ちゃんの間をかわいくかき乱すような役柄なので、とってもかわいらしく演じていきたいと思います!
夏のように素敵な熱いドラマになれば…(片瀬那奈/RINA)
今日も暑いですが、このドラマもこの夏のように素敵な熱いドラマになればと思っております。私も「A.N.JELL」のスタイリスト役として、同じくマネージャーを演じる柳沢さん
とともに影から「A.N.JELL」をせんえつながら支えていきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。
ものすごい声援を聞いてガチガチに緊張しました(井森美幸/桜庭シゲ子)
入場の時の「キャー!!」っていうものすごい声援を聞いて私自身のオーディション以来、ガチガチに緊張しました(笑)。連ドラは久しぶりですが、この緊張感のまま、このドラマ
に参加していきたいなと思います。
金曜の夜は「美男(イケメン)ですね」を見て…いい夢見ろよ!(柳沢慎吾/馬淵始)
約1カ月前から撮影がスタートしましたが、本当にハードです。でもキャスト、スタッフのみなさんが団結して一所懸命やってますので、金曜の夜は「美男(イケメン)ですね」を見て…いい夢見ろよ! あばよ(笑)!!
これまでの芸能生活の中でも、こんなに刺激的な作品はないんじゃないでしょうか(高嶋政伸/安藤弘)
みなさんの応援によってこのドラマはもっとよくなるな、と今日は確信しました。本当に「A.N.JELL」のみなさんも日々、素晴らしくなってきて、もう毎日が刺激的です。これま
での芸能生活の中でも、こんなに刺激的な作品はないんじゃないかと思っております。
私の役は廉(玉森)と特別な関係でございます(萬田久子/水沢麗子)
今日は本当にみなさんの熱気・エネルギーをいただきました。実は私の役は廉と特別な関係でございます(笑)。そこのところも、どうぞご期待ください。よろしくお願いします。