あらすじ毎週更新! 役柄紹介、記者会見リポートも! 2011年夏ドラマ

ピースボート-Piece Vote-
7月4日 スタート 日本テレビ系 毎週月曜 午後11:58〜深夜0:29(初回は深夜0:18〜深夜0:49)
出演者
濱田岳/平愛梨/金子ノブアキ/高山侑子/関めぐみ/藤原竜也/陣内孝則 ほか
スタッフ・音楽
脚本:溝井英一デービス/脚本:山岡潤平/監督:落合正幸/プロデュース:福井雄太/プロデュース:佐藤敦
主題歌:倖田來未「KO-SO-KO-SO」
概要
濱田岳がドラマ初主演! 命懸けのゲームに巻き込まれた人々の心の闇を暴く
月曜深夜に全国ネットのドラマ枠が登場。第1弾は若手演技派の濱田岳のドラマ初主演作で、一風変わったヒューマン・サスペンス・ストーリー。謎の人物によって一隻の船“Piece Vote”に連れ込まれた7人の乗船者たちが、突然、1人の不気味な男に「犯罪者である」と突きつけられ、命懸けのゲームに巻き込まれる。果たしてそのゲームの意図とは…!? データ放送との連動企画も計画されている新感覚のドラマがスタートする。
キャストプロフィール
脇谷秀(濱田岳)
平凡な大学生。日本でも有数の実業家の兄・優がいる。優秀な兄とは違い、何をしても平均よりちょっと下。周囲からは「ワキヤクくん」と呼ばれている。だが、兄の死をきっかけに、“Piece Vote”の乗船者となり、命懸けのゲームに参加していくうち、「本当の生きる意味」を知ることに。
岩見サキ(平愛梨)
フツーのOLで、周囲から嫌悪されることを極端に嫌う。だが秀と同じく、突然“Piece Vote”に乗せられ、彼女の秘密が少しずつ明らかになっていく。
藤堂司(金子ノブアキ)
高校教師。手には「54321」の数字が彫られている。命がけのゲームに冷静に立ち向かおうとするが、うまくいかない。威圧的な男。
柏原緑(高山侑子)
専門学校に通う学生。手には「117」の数字が彫られている。物怖じしない今ドキ女子のように見えるが、実はビビリ…!?
皆川沙弥(関めぐみ)
元・地方局の女子アナ。高圧的な態度で人に接する。手には「30」の数字が彫られている。
脇谷優(藤原竜也)
秀の兄。平凡な弟とは正反対で、何でもできる優秀な男。実業家として知られていたが、突然の死に見舞われる。
謎の男(陣内孝則)
乗船者たちをある目的で連れ去る。