あらすじ毎週更新! 役柄紹介、記者会見リポートも! 2011年秋ドラマ

南極大陸
10月16日 スタート TBS系 毎週日曜 午後9:00〜午後9:54(初回は午後9:00〜11:03)
出演者
木村拓哉/綾瀬はるか/堺雅人/山本裕典/柴田恭兵/香川照之 ほか
スタッフ・音楽
原案:北村泰一「南極越冬隊タロジロの真実」(小学館)/脚本:いずみ吉紘/演出:福澤克雄/プロデュース:石丸彰彦/プロデュース:伊與田英徳/プロデュース:山田康裕
主題歌:中島みゆき「荒野より」
概要
木村拓哉が極寒の地へ! 樺太犬とともに南極観測に挑む感動巨編
TBS開局60周年記念の集大成として放送する木村拓哉主演の感動巨編。戦後の日本を象徴する、前人未到の南極観測に挑む男たちの生き様と、彼らと運命をともにした樺太犬の絆を描く。総理、パイロット、レーサー、脳科学者と、これまで数々の役どころに挑戦してきた木村が今回演じるのは、第一次南極越冬隊副隊長。堺雅人、寺島進、柴田恭兵、香川照之ら実力派俳優が揃い、半年以上にわたる制作期間をかけた、まさに民放の大河ドラマともいえる大作。木村は再び自らの記録を塗り替え、ドラマ界に風穴を開けることだろう。
キャラクター紹介
倉持岳志(木村拓哉)
第一次南極越冬隊副隊長。日本人として初めて南極の地に立った“白瀬探検隊”の乗組員だった父の影響で、幼いころより南極に憧れる。戦争で妻を亡くした後、大学時代の恩師・白崎優に誘われ南極観測のプロジェクトに参加。そこで、後に“奇跡の犬”と呼ばれるタロとジロに出会う。
高岡美雪(綾瀬はるか)
岳志の亡くなった妻・ゆかりの妹。南極に挑む義兄を献身的に支え、密かに想いを寄せている。
氷室晴彦(堺雅人)
第一次南極越冬隊隊員で、大蔵省事務補佐官。倉持とは学生時代からのライバルで、事あるごとに対立する。
犬塚夏男(山本裕典)
第一次南極越冬隊隊員。大学院生で最年少。倉持に憧れて南極観測隊の犬係に志願する。
白崎優(柴田恭兵)
第一次南極観測隊隊長で倉持の恩師。聡明にして勤勉家で、化学と学問をこよなく愛する地球物理学者。南極観測実現に向けて奔走する。
星野英太郎(香川照之)
第一次南極観測隊副隊長・越冬隊隊長。地位や名声に関心がなくマイペースだが、探究心は人一倍旺盛。白崎の友であり、倉持の良きアドバイザー。